壊れてしまった場合はどうしたらいいの?

通信販売で困ることは、故障してしまった場合です。
ボニックを購入すると、ボニック本体が入っている箱の中に保証書が一緒に入っています。
この保証書は1年間有効です。

 

保証書自体には購入日は記載していないので、
ボニックと一緒に「お買上明細書」が入っているようです。

 

その明細書に日付が書いてあるので、
その日付が保証開始期間になります。「保証書」と「お買上明細書」は必ず一緒に大切に保管しておいてください。

欠品の場合は?

もし商品の到着時に商品が欠品している場合

もし商品の到着時に商品が欠品している場合はすぐに連絡をして交換してもらってください。

 

その場合の送料は負担しなくていいようです。
(商品到着後8日以内で未開封の場合です)

 

もし、使用者が破損させてしまった場合

1年間は保証がきくようですが、
その場合機械を1度返品しなくてはいけないので、
送料の「630円」は発生します。

 

もし、そのようなことがあれば、
ボニック本体が入っている箱の裏にカスタマーの電話番号が記載されているので、
1度そちらに問い合わせてください。

ボニック,感想